上へ戻る

中学2年生
中学生トップ
中1生
中2生
中3生
中学2年生の指導方針
 中学生としての学習姿勢を継続し、慣れてきた中学校生活でだらけることなく過ごしていけるように指導します。
 受験生になるための基礎的な力を身につけることもこの学年の重要な項目です。中2生の時期にきちんと目標を定め、それに向かって努力をする姿勢を身につけておくかで、受験の一歩が変わってきます。授業の内容をきちんと理解し、学習スタイルを確立していきましょう。

中学2年生の指導内容
 5科目指導を原則としています。高校入試に向けて、苦手科目を作らない、バランスの良い学習を目指します。学校より先に学習する先行型で、塾、学校と2回の授業で定着を図れます。
 一斉授業で集中する姿勢を養い、仲間と競い合い、互いに高めあう気持ちを育てます。
お出迎え

 啓真館では、職員が外に出てお出迎えを行いますので、安心して通塾いただけます。そのときには、安全の確認だけではなく、「挨拶+α」の実践でお子様の状態の把握にも努めます。また、塾に着いたお子様にはICカードをカードリーダーにかざしていただきます。そのことで、入室報告メールを保護者の方に配信しますので、安心していただけます。
授業前のSHR(ショートホームルーム)

 開始時刻までに、全員着席してください。そこで、全員そろっての挨拶、出席の確認、提出物の確認、本日の授業予定の確認などを行います。全員がそろった状態で、本日の学習に向けて気を引き締めます。

授業後のSHR

 最後の5分間で、本日の内容確認をするとともに、お知らせの配布、次回授業日までに注意しておくべきことなどをお伝えします。時期によって内容は異なりますが、お子様が今、その時期に必要なこと、意識しておかなければならないことをしっかりお伝えします。最後に、安全を意識して帰ることを確認して、最後の挨拶を行います。

お見送り

 全員そろった状態で下校します。一人ひとり、ICカードで退室報告メールを配信してから外に出ます。啓真館の職員も外まで出て、安全を確認しながらお見送りをします。晩の遅い時間帯ですから、静かに安全に帰りましょう。質問があって残る場合は、職員のお見送りが終わってから対応させてください。

【英語】
 教科書準拠の指導をおこないます。単語指導、文法指導、本文指導と、教科書内容をしっかり指導し、英語学習の正しい学習方法を身につけてもらいます。家庭での教科書の音読を通して、本文暗唱できるまで練習してもらいます。

【数学】
 学習は単元の内容説明→例題→練習→定着演習(宿題)と進めます。数学は、単元の最初の学習がとても重要です。覚えるだけでなく、考え方の道筋をしっかり理解してもらえるように授業を展開していきます。

【国語】
 高校入試に対応するための実力錬成授業と、定期テストのための教科書準拠内容授業の2本立てです。初見の文章を通して、読解力や問題を解き進む力を身につけてもらいます。定期テスト前には教科書内容もしっかり指導します。

【理科】
 教科書準拠教材を使用します。基本事項の説明から問題演習までを行い、定期テストから高校入試レベルまでの問題が解ける知識と力を身につけてもらいます。教材は、教科書の図や表と同じものを採用しているので、違和感なく学習できます。

【社会】
 教科書準拠教材を使用します。地理、歴史ともに全体の流れと細かい部分の学習を併用します。地図や年表での全体把握と重要項目の確認を行い、定期テストから高校入試レベルまでの問題が解ける知識と力を身につけてもらいます。

中学2年生のクラス案内
●一斉授業
目標別クラス編成で授業を行います。
・Sクラス(原則として全校舎で開講・一部開講していない校舎があります)
 難関公立高校受験を目指すクラスです。基本事項をきちんと理解した後は、基本問題から発展問題までをしっかりこなせるようにしていきます。反復練習で定着させることと、自ら考え、解きすすんでいく力を身につけることを目標とします。高校進学後も対応できる学習する力を身につけてもらいます。

・Fクラス(全校舎で開講)
 公立高校受験を目指すクラスです。基礎的内容を丁寧に説明し、きちんと理解してもらいます。そして、問題演習をしっかりやることで、定期テストで得点できるように仕上げていきます。家庭学習もしっかりおこなえるように指導することで学習習慣を確立し、自ら学習に向き合うように指導していきます。

・香川大学附属中クラス(【香川地区】紫雲校で開講)
 香川大学教育学部附属高松中学に通う生徒を対象としたクラスです。学校の学習進度に合わせたカリキュラムで、予習型の指導を行います。校区の中学より進度が速いため、他のクラスより授業進度を早めています。また、学校で使用する副教材の指導もあわせて行います。さらに、定期テスト対策も行い、内申点と実力の向上を目指します。

中学2年生のテスト内容
実力テスト(科目:英語・数学,回数:年3回)
7月,12月,2月の年3回実施します。基本問題から発展問題までを出題し、理解の定着度をはかります。前もって出題範囲が発表されるので、テストまでに自分で計画的に学習を進めて受験してください。

志望校判定模試(科目:英語・数学・理科・社会・国語,回数:年1回)
【香川】香川県統一模試、【徳島・愛媛】志望校判定模試
1月に実施するこの模試は、範囲が広範囲になるので、直前の学習だけでは得点を上げることが難しいため、普段の勉強の良し悪しがはっきりわかります。しっかり準備して受験してください。志望校判定も今後の学習の目安となります。

中学2年生の年間スケジュール
予定 予定
中2生として夜の時間帯で授業開始
春期講習(英・数・理・社)
2学期中間テスト対策
  10  
1学期中間テスト対策 11 保護者会
2学期末テスト対策
保護者会
1学期末テスト対策
12 第2回実力テスト
冬期講習
第1回実力テスト
夏期講習
志望校判定模試
保護者会
夏期講習 第3回実力テスト
学年末テスト対策
※学校行事等の都合で変更になる場合があります。
※地区によってテストの時期が多少異なります。
中学2年生の校舎案内
香川地区:木太校栗林校高松東部校太田校仏生山校紫雲校国分寺校三木校春日校
徳島地区:八万校加茂名校藍住校
愛媛地区:三津校余戸校